資格・スキル情報サイト「スキルスタイル」

自分に合ったスキルや資格を探すならSkill Style

資格検索フォーム ×

資格名指定する
フリーワード

スキル検索フォーム ×

スキル名 指定する
フリーワード

詳細検索フォーム ×

資格名指定する
スキル名指定する
エリア 指定する
受講時間帯
こだわり条件 指定する
フリーワード

IBM技術者認定制度の基礎知識

IBM技術者認定制度とは?

IBM 技術者認定制度は、国際的に通用する高度な技術力の証として、専門知識と経験の深さを全世界共通の基準で測り認定する資格制度です。複数の製品分野の認定資格を取得することによって、より高度な専門技術者としての証となります。

難易度と試験対策

コンピューター上で出題される問題にマウスあるいはキーボードで答えます。
多くは選択形式で1科目60~100問程度、時間は約1~2時間で、終了とともに結果レポートが発行され、合否が確認できます。
問い合わせ先
certify@jp.ibm.com

問い合わせ
IBM

※掲載している情報の正確性、最新性、お客様にとっての有用性等につきまして保証しておりません。

関連資格

システム監査技術者試験

システム監査技術者試験は、経済産業省が認定する情報処理に関する国家資格で、情報処理技術者試験の一区分です。1~4まで設定されているスキルレベルのうち、当試験はレベル4に相当し、高度情報処理技術者試験に含まれます。

MCPCモバイルシステム技術検定

MCPCモバイルシステム技術検定とは、今では巨大な規模に成長しているモバイルシステムに関して、内部で業務に従事する技術者のスキルを評価し、またモバイル業界全般の技術向上を推進するために設置された資格です。 モバイルのシステムほかIT全般に関する知識を持っていることが問われ、MCPCモバイルシステム技術検定の資格を<...

Turbolinux Certified Engineer/Professional

Turbo-CE Pro(Turbo-CE:Turbolinux Certified Engineer / Professional)は、ターボリナックスが実施しているLinuxエンジニア認定資格「Turbo-CE」の上位資格です。より技術力の高いLinuxエンジニアの育成を目的としており、対象はシステムエンジニア、システム管理者、セールスエンジニアなど、エンタープライズ分野においてLinuxの導入やサーバーの構築に従事される技術者向けの資格です。...

参考書籍

  • IBM教科書 DB2エンジニア(V8)【CD-ROM付】
  • IBM技術者認定試験 DB2 UDBハンドブック―エキスパート(管理)編
  • IBM技術者認定試験WebSphereハンドブック―アプリケーション・サーバー・アドバンスト・エディションV4.0認定スペシャリスト編