資格・スキル情報サイト「スキルスタイル」

自分に合ったスキルや資格を探すならSkill Style

資格検索フォーム ×

資格名指定する
フリーワード

スキル検索フォーム ×

スキル名 指定する
フリーワード

詳細検索フォーム ×

資格名指定する
スキル名指定する
エリア 指定する
受講時間帯
こだわり条件 指定する
フリーワード

Flashクリエイター能力認定試験の基礎知識

Flashクリエイター能力認定試験とは?

Flashを用いたビジュアルなWebコンテンツの作成術ついて、その到達レベル・操作能力・知識などを一定の基準で評価する。Flashに関する用語、機能の知識と、与えられた素材、テーマから指示に従って作品を仕上げる技術を認定する。初級と上級がある。

難易度と試験対策

資格内容
実技試験。問題文は問題冊子を配布。試験環境は、Windows版MX2004、Flash8、CS3、CS4、CS5(5.5)を標準とする。出題科目範囲は、下記のとおり。
①オブジェクトの基本操作、②描画、③カラーの操作、④読み込んだアートワークの使用、⑤レイヤーの使用、⑥テキストの使用、⑦シンボルとインスタンスの使用、⑧ムービーの基本操作、⑨サウンドの追加、⑩アニメーションの作成、⑪インタラクティブムービーの作成、⑫パブリッシュと書き出し。

問い合わせ先‘
サーティファイ認定試験事務局
〒103-0025束京都中央区日本橋茅場町2-
11-8茅場町駅前ビル
tel.0120(031)749FAXO120(031)750
E-mail:info@certify.jp http://sikaku.gr.jp

※掲載している情報の正確性、最新性、お客様にとっての有用性等につきまして保証しておりません。

関連資格

IIIustratorクリエイター能力認定試験

ドキュメントデザイン技術に関する知識を有し、Illustrator®を駆使して、提示されたテーマ・素材から、仕様に従ってコンテンツを制作する能力を認定します。 エキスパート Illustrator®を活用し、クライアントのニーズに対応した創造性の高いコンテンツ制作ができる。 ●デザインコンセプトや表現の目的に応じて適切な機能を選択し、表現できる。 ●DTP/Webデザインに関する基本的な...

マイクロソフト認定資格(MSS)

MSSは、マイクロソフトが実施している、情報産業分野での営業スタッフ向けの認定資格制度である。マイクロソフトの製品やサービスに対する幅広い知識と、顧客のニーズにあったソリューションを提供するための高い営業スキルが要求される。

マイクロソフト認定資格(MCDBA)

データベース アドミニストレータは、データベース サーバー管理者の最上級の資格です。この資格によって、1 日 24 時間、週 7 日間、エンタープライズ ビジネス ソリューションを間断なく運用できる管理者であることが証明されます。

参考書籍

  • Flashクリエイター能力認定試験問題集 : Win版MX2004/8/CS3対応
  • Flashクリエイターになるための教科書
  • FlashクリエイターのためのAIRプログラミング入門