資格・スキル情報サイト「スキルスタイル」

自分に合ったスキルや資格を探すならSkill Style

資格検索フォーム ×

資格名指定する
フリーワード

スキル検索フォーム ×

スキル名 指定する
フリーワード

詳細検索フォーム ×

資格名指定する
スキル名指定する
エリア 指定する
受講時間帯
こだわり条件 指定する
フリーワード

キーボード操作技能認定の基礎知識

キーボード操作技能認定とは?

キーボード操作技能認定(キータッチ2000テスト)とは、10分間の間にどれだけ文字を入力できるかタイピング速度の技能を認定する資格。マウスの操作、キーボード操作を行えること、キーボードを見ないで画面だけを見て文字を入力する、タッチタイピングのレベルを上げることにもつながる資格です。試験出題文字はアルファベットだけではなく、数字や記号がランダム配列で出題されます。2000字すべて入力できた者にはゴールドホルダーの称号が与えられます。

問い合わせ
日本商工会議所

※掲載している情報の正確性、最新性、お客様にとっての有用性等につきまして保証しておりません。

関連資格

インターネットユーザー能力認定試験

インターネットユーザー能力認定試験とは、インターネットの概要や電子メール、セキュリティーやトラブルシューティングなどインターネットを実務的に活用する能力を評価するための認定試験。Webの閲覧や検索などの基本的なインターネット活用能力を評価する「初級」と、Webコンテンツの活用能力を測定する「上級」の2種類のレベルがあります。

マイクロソフト認定資格(MCDST)

マイクロソフト認定デスクトップサポートテクニシャン(通称:MCDST)は、マイクロソフトによるWindowsベースのシステムに対して、高度なトラブルシュート能力を持つ技術者であることを証明するマイクロソフト認定プロフェッショナルの上位資格です。

IIIustratorクリエイター能力認定試験

ドキュメントデザイン技術に関する知識を有し、Illustrator®を駆使して、提示されたテーマ・素材から、仕様に従ってコンテンツを制作する能力を認定します。 エキスパート Illustrator®を活用し、クライアントのニーズに対応した創造性の高いコンテンツ制作ができる。 ●デザインコンセプトや表現の目的に応じて適切な機能を選択し、表現できる。 ●DTP/Webデザインに関する基本的な...

参考書籍

  • 瞬間操作!高速キーボード術―マウスに頼らないパソコンの動かし方 (ブルーバックス)
  • 増田忠士の高速正確 ビジネスタイピング