資格・スキル情報サイト「スキルスタイル」

自分に合ったスキルや資格を探すならSkill Style

資格検索フォーム ×

資格名指定する
フリーワード

スキル検索フォーム ×

スキル名 指定する
フリーワード

詳細検索フォーム ×

資格名指定する
スキル名指定する
エリア 指定する
受講時間帯
こだわり条件 指定する
フリーワード

マイクロソフト認定資格(MCA)の基礎知識

マイクロソフト認定資格(MCA)とは?

MCA(マイクロソフト認定技術資格)とはIT をしっかりと理解し、組み立てて活用していけるスキルを身に付けた方を認定する資格制度です。
パソコンのOSがWindowsかMacかで、システムの基本的理論や操作方法が違うように、ベンダー企業によって製品を活用する技術・知識は異なります。MCAは、ITの理論を理解した上で、マイクロソフト社の製品全般の活用知識を認定する資格制度。世界屈指のIT企業であるマイクロソフト社が、理論と実践的技術をブリッジできる人材や、ITの基礎技術・基本概念を理解したソリューション提供型の人材の育成を狙い、世界に先駆けて開発したもので、世界でも通用する基準を満たした認定資格です。MCAは、データベース、アプリケーション、プラットフォーム、セキュリティの4つの分野に分かれています。4つの分野をすべて取得すれば「MCAマスター」の称号が贈られます。

※掲載している情報の正確性、最新性、お客様にとっての有用性等につきまして保証しておりません。

関連資格

Word 文書処理技能認定試験

Word文書処理技能認定試験とは、Wordの機能を活用し、ビジネス社会で要求されるMicrosoft Wordで書類等の作成能力とビジネス社会のニーズに即した文書処理を行う技能を認定する資格。 3級~1級まであります。ExcelやWordなどは使えるのが当たり前とされているので、働きたい業種の資格も合わせて取得しておくといいでしょう。

CompTIA認定資格

1993年より提供開始されているCompTIA A+をはじめとするCompTIA認定資格は、業界エキスパートにより開発され、IT業務における実践力、応用力を評価する認定資格として、法人を中心にワールドワイドで150万人以上に取得されています。(2013年4月現在) CompTIA A+、CompTIA Network+、CompTIA Security+、CompTIA Storage+ powered by SNIA、CompTIA CASPの5つの認定資格は、ISO17011...

CAD実務キャリア認定制度

CAD実務キャリア認定制度はCADユーザをはじめ、CAD教育を受けている受講生を対象に、CAD利用に関する実務的な技術、技能の成果を認定するものである。その特徴は、願書提出時から合否決定までを採点対象としたプロセス重視型を採用し、実務遂行上必要な技術、技能、モラルなどをフェーズごとに評価判定している。また、個人の技術、技能習得意欲、問題解決能力などを向上させることを目的とし、上...

参考書籍

  • MCA教科書 Security (試験番号:M10-401) Windows7対応
  • マイクロソフト認定資格試験 MCA攻略ハンドブック データベース編
  • マイクロソフト認定資格試験 MCA攻略ハンドブック―OS・ネットワーク編