資格・スキル情報サイト「スキルスタイル」

自分に合ったスキルや資格を探すならSkill Style

資格検索フォーム ×

資格名指定する
フリーワード

スキル検索フォーム ×

スキル名 指定する
フリーワード

詳細検索フォーム ×

資格名指定する
スキル名指定する
エリア 指定する
受講時間帯
こだわり条件 指定する
フリーワード

マイクロソフトオフィシャルトレーナー(MOT)の基礎知識

マイクロソフトオフィシャルトレーナー(MOT)とは?

MOT(マイクロソフトオフィシャルトレーナー)とはマイクロソフト社が、マイクロソフト社が認定する、民間資格で、マイクロソフトオフィス製品に関する正しい知識・スキルとインストラクションを持ったトレーナーの育成を目的に実施している認定資格です。現在トレーナとして活躍しいる方や、マイクロソフトオフィスのスペシャリスト、スキルアップなどに最適な資格です。

※掲載している情報の正確性、最新性、お客様にとっての有用性等につきまして保証しておりません。

関連資格

LPIC

LPICは、NPO法人であるLinux技術者認定機関 LPI-Japanが実施している、Linux技術者の技術者認定資格の名称です。LPICとは、Linux Professional Institute Certificationの略で、試験はレベル1、レベル2、レベル3に分かれます。

Adobe Certified Expert

Adobe Certified Expert に合格することで、あなたの技術に対してアドビから認定が得られます。合格者には認定取得済みであることを示す、Logoが配布されます。名刺やメールの署名に利用し、自信のスキルをアピールすることが出来ます。 キャリアアップのために、是非ACEプログラムをご活用ください。

Oracle認定Oracle Solaris 10システム管理者

OracleSolarisは世界中の大手企業のシステム基盤に採用されているOSである。入門レベルから各種スペシャリストまで 4種の資格がある。 Oracle認定Oracle Solaris 10システム管理者はOCA認定資格のスキルに加えてシステム管理者に求められる高度な知識とスキルを証明。

参考書籍

  • 図解入門ビジネス 最新MOT(技術経営)の基本と実践がよーくわかる本 (How‐nual Business Guide Book)
  • 実践図解パーフェクトMOT
  • 通勤大学MBA〈11〉MOT―テクノロジーマネジメント (通勤大学文庫)