資格・スキル情報サイト「スキルスタイル」

自分に合ったスキルや資格を探すならSkill Style

資格検索フォーム ×

資格名指定する
フリーワード

スキル検索フォーム ×

スキル名 指定する
フリーワード

詳細検索フォーム ×

資格名指定する
スキル名指定する
エリア 指定する
受講時間帯
こだわり条件 指定する
フリーワード

ICG経営コンサルタントの基礎知識

ICG経営コンサルタントとは?

国際コンサルタンツグループ(ICG)が認定する経営コンサルタント資格で、マネジメント・サービスに関する国際的に通用する知識・スキル・経験の証明となります。
ICGの会員を対象とした資格で、認定を受けるためには、ICG入会から2年以上経過していること、その2年間に120時間の研修を受講していることなどの条件を満たしたうえで、所属支部長からの推薦され、ICGの資格審査委員会の審査を経なければなりません。

問い合わせ
ICG事務局

※掲載している情報の正確性、最新性、お客様にとっての有用性等につきまして保証しておりません。

関連資格

経営診断士

経営診断士とはなにかについてはまず経営診断士とは、企業コンサルタントや探偵調査士として商標登録違反、身元調査や尾行までを行い、この情報社会をリードする調査業務のプロフェッショナルの事を指します。様々なクライアントを有します。

販売士検定

販売士検定とは、日本商工会議所が運営を行う検定で、大規模小売店の販売員や売場責任者や店長クラスの人、一般小売店の店長や従業員、製造業、サービス業、卸売業の販売担当者など、流通業界で働いている人に役立つ資格です。これまでに約70万人の人が(1級~3級の合計)販売士検定を保有しています。

経済学検定試験

EREは、主として経済学部および社会科学系学部の学生,社会で活躍するビジネスパーソンを対象に,全国規模で経済学の数理的・理論的な基礎知識の習得程度と実体経済での応用能力のレベルを判定する試験です。 経済学の知識習得の客観的な指標として、また、ビジネス社会において必要とされる経済学の基礎知識とその応用力を養成する検定試験として、就職を目指す大学生をはじめ、ビジネ...