資格・スキル情報サイト「スキルスタイル」

自分に合ったスキルや資格を探すならSkill Style

資格検索フォーム ×

資格名指定する
フリーワード

スキル検索フォーム ×

スキル名 指定する
フリーワード

詳細検索フォーム ×

資格名指定する
スキル名指定する
エリア 指定する
受講時間帯
こだわり条件 指定する
フリーワード

経営総合診断士の基礎知識

経営総合診断士とは?

経営総合診断士は、日本経営情報協会が主催しています。企業の経営状態を診断し、分析・指導していくプロフェッショナルとして認定する資格です。
中小企業だけではなく、さまざまな企業の経営を総合的に診断していきます。
その課題の範囲は、経営戦略、財務、マーケティング、人事・組織、運営管理、経営法務、新規事業開発などといった 広範囲に及んでいます。その活躍が大いに期待されている資格のひとつでもあります。

関連資格

経営士

経営士とは日本経営士会の正会員として、必要な高度の専門知識やコンサルティングスキル、適正などを証明する資格です。 大学卒レベルの知識と、経営管理の実務経験7年以上を有することが受験資格となっています。

上級ビジネス実務士

国際的なビジネス実務の基本について理解をふかめるとともに、さまざまな母国語を持つ相手と英語で意思疎通する語学力、異文化の中で相互理解や新しい価値創造を行うコミュニケーション能力、その他の実務に即した実践的技能を習得。グローバルな環境でも即戦力となれるプロフェッショナル。

ビジネス能力検定ジョブパス

(旧)ビジネス能力検定(B検)で学ぶ内容と2013年度に新基準「ジョブパス」による改定が行われ新たな「ジョブパス」で身に付ける内容が一つになったのが「ビジネス能力検定ジョブパス」です。 一般財団法人 職業教育・キャリア教育財団が行う民間資格です。 内容は、業種・業界を問わずに仕事に必要な基本的な内容である8つの意識(顧客、品質、納期...

参考書籍

  • 中小企業診断士過去問解体全書〈2002年度版〉 (DAI-Xの資格書)
  • 出る順診断士択一道場800問〈1〉企業経営理論・財務・会計 (出る順中小企業診断士シリーズ)
  • 中小企業診断士過去問解体全書〈2007年度版〉 (DAI-Xの資格書)