資格・スキル情報サイト「スキルスタイル」

自分に合ったスキルや資格を探すならSkill Style

資格検索フォーム ×

資格名指定する
フリーワード

スキル検索フォーム ×

スキル名 指定する
フリーワード

詳細検索フォーム ×

資格名指定する
スキル名指定する
エリア 指定する
受講時間帯
こだわり条件 指定する
フリーワード

経済学検定試験の基礎知識

経済学検定試験とは?

EREは、主として経済学部および社会科学系学部の学生,社会で活躍するビジネスパーソンを対象に,全国規模で経済学の数理的・理論的な基礎知識の習得程度と実体経済での応用能力のレベルを判定する試験です。 経済学の知識習得の客観的な指標として、また、ビジネス社会において必要とされる経済学の基礎知識とその応用力を養成する検定試験として、就職を目指す大学生をはじめ、ビジネスパーソンや企業担当者からも注目を集めています。目標到達を目指すリピーターが多いのも特長です。

問い合わせ
日本経済学教育協会

※掲載している情報の正確性、最新性、お客様にとっての有用性等につきまして保証しておりません。

関連資格

経営学修士(MBA)

MBA(Master Of Business Administration/経営学修士)とは、ビジネススクールと呼ばれる経営学の大学院修了者に授与される学位のことである。基本的には海外のビジネススクールに留学し取得するのだが、国内にも慶応義塾大学大学院の経営管理研究科など国際的に認められたビジネススクールがあり、修了すればMBAの資格が取得できる。 取得には通常1~2年がかかるが、その期間で世...

経営士

経営士とは日本経営士会の正会員として、必要な高度の専門知識やコンサルティングスキル、適正などを証明する資格です。 大学卒レベルの知識と、経営管理の実務経験7年以上を有することが受験資格となっています。

印刷営業士

印刷営業士とは印刷業界における営業マンの業務に必要なスキルや知識を習得していることを認定する資格です。印刷営業士の上の資格として管理印刷営業士という資格も設けられています。この印刷営業士の対象者は経験が2年以上ある営業マンです。管理印刷営業士の対象では経験5年以上の印刷営業マンになります。

参考書籍

  • ERE(経済学検定試験)問題集〈2013年7月受験用〉
  • 経済学検定試験ポイント解説と演習 応用科目編
  • ERE(経済学検定試験)問題集〈2012年12月受験用〉