資格・スキル情報サイト「スキルスタイル」

自分に合ったスキルや資格を探すならSkill Style

資格検索フォーム ×

資格名指定する
フリーワード

スキル検索フォーム ×

スキル名 指定する
フリーワード

詳細検索フォーム ×

資格名指定する
スキル名指定する
エリア 指定する
受講時間帯
こだわり条件 指定する
フリーワード

国際航空貨物取扱士の基礎知識

国際航空貨物取扱士とは?

国際航空貨物取扱士とは、航空貨物輸送状の作成や、輸送スケジュールの作成、運賃などの計算など、国際航空貨物に関するスペシャリストの事を言います。国際資格でもある国際航空貨物取扱士(IATA/FIATAディプロマ)資格取得が必須となります。この資格は、航空貨物輸送に関する専門知識や技能を証明するものです。IATA国際航空運送協会と、FIATA国際貨物輸送業者協会連合会が実施する国際資格で、世界80カ国で実施されています。国際航空貨物取扱士試験は「基礎コース」「上級コース」「危険物コース」の三つの種類に分かれいて、IATA/FIATAによるテキスト教育と、講座を受講した後、試験を受験するという形になります。テキスト内容はすべて英文となっていますので、英語力がある事は必須です。受験資格は特にありませんので、誰でも受講、受験が可能です。国際航空貨物取扱士の活躍の場は、国内外の航空会社、航空施設などがあります。活躍の場は世界規模に広がってきます。

※掲載している情報の正確性、最新性、お客様にとっての有用性等につきまして保証しておりません。

関連資格

ラッピングディレクター

ラッピングディレクターとはラッピング、すなわち商品包装の技術を認定する民間資格で、 贈り物を演出するラッピング技術の指導者を育成する目的で設置されました。 この場合のラッピングは単に商品を包むというだけのものではなく、装飾的な包装によって商品に付加価値を与えるものであり、贈り物などに活用されます。 資格は1〜3級の三段階に分かれます。1級にはインストラクショ...

アクチュアリー

アクチュアリーとは簡単に言えば、金融・経済における将来のリスクを、統計・数理を扱い測定する専門家のこと。企業や人の将来に起こるであろうリスクを回避する、または軽減するためのアドバイザーです。現在、日本アクチュアリー会が行う資格試験に合格、正会員として活躍している会員は4000名以上にのぼります。

秘書技能検定

秘書技能検定とは、秘書をやる上での必須の試験ですが、言葉遣いや態度、気配り等の人に対しての接し方を勉強出来る物なので、秘書になりたい人だけが取る資格ではありません。美しい言葉遣いや上手な気配りを習得したい方にもうってつけの資格になります。

参考書籍

  • サクッとわかる貿易実務 問題集【第2版】
  • サクッとわかる貿易実務 第2版