資格・スキル情報サイト「スキルスタイル」

自分に合ったスキルや資格を探すならSkill Style

資格検索フォーム ×

資格名指定する
フリーワード

スキル検索フォーム ×

スキル名 指定する
フリーワード

詳細検索フォーム ×

資格名指定する
スキル名指定する
エリア 指定する
受講時間帯
こだわり条件 指定する
フリーワード

JAFカート・ドライバーの基礎知識

JAFカート・ドライバーとは?

JAFカート・ドライバーとは、(社)日本自動車連盟(JAF)公認のカーとドライバーライセンスのことで、このライセンスを取得しなければカート競技会に出場することが出来ないという、レーサーとしての登竜門というようなライセンスのことです。事実、F1レーサーにはカートレースドライバー出身が多いようです。JAFカート・ドライバーライセンスは、鈴鹿で毎年開催される、アジアパシフィック選手権に参加出来る国際Aライセンス、カートの国際レースに参加出来る国際Bライセンス、世界のレースに参加するための登竜門となる国際Cライセンス、ジュニアの国際レースに参加出来る国際ジュニア、12歳から14歳までの国内ジュニアAライセンス、全日本選手権に参加出来る国内Aライセンス、15歳以上が取得出来る国内Bライセンス、10歳から14歳までの国内ジュニアBライセンスの、8つのランクで構成されています。

問い合わせ
JAF

※掲載している情報の正確性、最新性、お客様にとっての有用性等につきまして保証しておりません。

関連資格

カバディ審判員

カバディはインド等で国技になっているスポーツ。 カバディ審判員は、カバディを楽しむ人に安全を指導し、事故防止に勤め、試合などで審判を行います。 1990年に開催された第11回アジア競技大会より正式種目となっている。ガバディは「鬼ごっこや「人間ドッチボール」と言われる。1人のレーダー(攻撃手)が守備側のコートに入り、7人いるアンティ(守備側)の誰かの体にタッチして...

インディアカ審判員

インディアカは旧西ドイツで考案されたニュースポーツで、インディアカボールないしインディアカと呼ばれる羽根のついたシャトルコック状のボールを、ネットをはさんで相対した2チームが互いに手で打ち合う団体競技です。ドイツを中心にヨーロッパ諸国および日本で競技されています。インディアカ審判員はインディアカ大会の競技運営・審判の中心的役割を果たす。

キャンプ・ディレクター2級

キャンプ・ディレクター2級養成講習会は、キャンプの運営に携わるディレクターの基礎を学ぶことができる講習会です。 二課程に分かれていて、PDコースは、キャンプを進行するプログラムディレクターとして必要な企画、指導法、キャンプカウンセリングを学びます。MDコースは、キャンプを裏から支えるマネジメントディレクターとして必要な安全管理、キャンプマネジメント、環境教...