資格・スキル情報サイト「スキルスタイル」

自分に合ったスキルや資格を探すならSkill Style

資格検索フォーム ×

資格名指定する
フリーワード

スキル検索フォーム ×

スキル名 指定する
フリーワード

詳細検索フォーム ×

資格名指定する
スキル名指定する
エリア 指定する
受講時間帯
こだわり条件 指定する
フリーワード

JAF競技運転者の基礎知識

JAF競技運転者とは?

(社)日本自動車連盟(JAF)が発行するモータースポーツのライセンスには4輪自動車競技用とカート競技用がある。
 4輪自動車協議用の運転者免許証のうち、国内ライセンスには、A級ライセンスとB級ライセンスの2種類があり、Bはラリーやジムカーナ、ダートトライアルに出られる必要最低限の資格だ。Aはレースに出場するために必要となる。
 なお、国際ライセンスにも6種類の種別やランクがある。

問い合わせ
JAF

※掲載している情報の正確性、最新性、お客様にとっての有用性等につきまして保証しておりません。

関連資格

JAFカートオフィシャル

カード競技の判定するオフィシャルに対して(社)日本自動車連盟(JAF)が発給するライセンス。技術委員、コース委員、計時委員の3つに区分され、講習会受講により初級ライセンスの3級が取得できる。実績により2級、1級へステップアップできる。

JAFカート・ドライバー

JAFカート・ドライバーとは、(社)日本自動車連盟(JAF)公認のカーとドライバーライセンスのことで、このライセンスを取得しなければカート競技会に出場することが出来ないという、レーサーとしての登竜門というようなライセンスのことです。事実、F1レーサーにはカートレースドライバー出身が多いようです。JAFカート・ドライバーライセンスは、鈴鹿で毎年開催される、アジアパシ...

インディアカ審判員

インディアカは旧西ドイツで考案されたニュースポーツで、インディアカボールないしインディアカと呼ばれる羽根のついたシャトルコック状のボールを、ネットをはさんで相対した2チームが互いに手で打ち合う団体競技です。ドイツを中心にヨーロッパ諸国および日本で競技されています。インディアカ審判員はインディアカ大会の競技運営・審判の中心的役割を果たす。