資格・スキル情報サイト「スキルスタイル」

自分に合ったスキルや資格を探すならSkill Style

資格検索フォーム ×

資格名指定する
フリーワード

スキル検索フォーム ×

スキル名 指定する
フリーワード

詳細検索フォーム ×

資格名指定する
スキル名指定する
エリア 指定する
受講時間帯
こだわり条件 指定する
フリーワード

圧接管理技士の基礎知識

圧接管理技士とは?

圧接管理技士は、ガス圧接工事における施工計画・管理・検査・指導等の能力をもつ高度な技術者であることを認証するものです。受験するには規定年数の実務経験が必要。試験は筆記試験の後、合格者のみ口述試験が実施される。

※掲載している情報の正確性、最新性、お客様にとっての有用性等につきまして保証しておりません。

関連資格

移動貯蔵タンク定期点検技術者

タンクローリーなどで危険物を安全に移動するために高度な専門的知識と技術をもって点検を行う技術者です。講習と終了考査で取得できます。 更新制で講習修了証の交付を受けた日から5年ごとに定期講習を受ける必要があります。 就職は危険物運搬会社など。高精度の点検機材や高度な専門知識を持つ者以外は実施が困難であり、有資格者のニーズはますます高まると思われます。 仕事内...

技術士(総合技術監理部門)

技術士(総合技術監理部門)とは、国家資格である「技術士」資格の一種で、総合的な科学技術の監理を行う立場にある人材を想定して平成12年に設置された比較的新しい資格です。 元来「技術士」は、技術者に与えられる資格としては国内でも最高峰に位置付けられる資格ですが、技術士(総合技術監理部門)の場合は、多様な技術を用い...

技術士(建設部門)

技術士(建設部門)とは、国家資格である「技術士」資格の一種で、建設に関する分野で活動する技術者に対して与えられる資格としては国内でも最高峰に位置付けられる資格です。一般的な建造物に関してだけではなく、都市計画や科学技術全般にかかわる膨大な知識とスキルを身につけていることが技術士(建設部門)の取得に際して...