資格・スキル情報サイト「スキルスタイル」

自分に合ったスキルや資格を探すならSkill Style

会員登録はコチラ

ログインはコチラ▼

close

パスワードを忘れた場合はコチラ

資格検索フォーム ×

資格名指定する
フリーワード

スキル検索フォーム ×

スキル名 指定する
フリーワード

詳細検索フォーム ×

資格名指定する
スキル名指定する
エリア 指定する
受講時間帯
こだわり条件 指定する
フリーワード

海外営業の基礎知識

海外営業とは?

日本国内にいて海外の市場へ向けて自社製品などの販売を担当し、出張などで海外を訪れるケースと、海外の現地法人や支社に常駐して現地で営業販売を行うケースの2パターンあり前者が一般的。プレゼンテーションから契約の締結、その後のフォローアップなど、英語がおおむね公用語として用いられる。ビジネス英語に自信があり、国際市場で通用するスキルを磨きたいという人材には活躍の場が広く設けられる。

 海外営業を行う業種は、日本企業が得意とする自動車や一般家電、デジタル家電などのメーカーや、モジュールなどを生産・販売する関連会社が中心。北米やヨーロッパの市場だけでなく東南アジアやインド、ロシアなどへの販売経路も開かれていくだろう。

参考書籍

  • 海外勤務を命じられたら読む本
  • 営業の魔法―この魔法を手にした者は必ず成功する
  • 小さな会社でもできる海外取引ガイドブック