資格・スキル情報サイト「スキルスタイル」

自分に合ったスキルや資格を探すならSkill Style

資格検索フォーム ×

資格名指定する
フリーワード

スキル検索フォーム ×

スキル名 指定する
フリーワード

詳細検索フォーム ×

資格名指定する
スキル名指定する
エリア 指定する
受講時間帯
こだわり条件 指定する
フリーワード

囲碁の基礎知識

囲碁とは?

段位を取るためには誌上認定と言われるのと大会で段位を取るのが一般的です。
誌上認定は囲碁雑誌やTVやネットなどの問題を解いて送付し、規定の点数以上で取れます。
大会で段位を取るのは段位認定大会などの取得出来る大会で申請した段位で対局し、規定の成績以上で取れます。2勝で全額、3勝で半額、4勝で無料で取得できるのもあります。

問い合わせ
日本棋院

※掲載している情報の正確性、最新性、お客様にとっての有用性等につきまして保証しておりません。

関連資格

図書館司書

図書館司書とは図書館においてさまざまな知識を持つ専門的な職や役割の事で、日本でこう呼ばれているものは一般的に公共図書館の規定する法律である図書館法による司書となる資格の事です。資格を取得していれば国立図書館や学校図書館、そして専門図書館で勤める事が出来ますが、図書館司書資格を求めてない所もあります。

伝統工芸士

伝統工芸士とは、後継者の不足等により低迷している工芸品産業の需要拡大を目指して誕生した資格で、伝統工芸士にはその技術を後世に伝える責務が課せられています。認定されるには、伝産法に基づき伝統的工芸品産業振興協会が行う認定試験に合格し登録される必要があります。

チェス

チェスは、ヨーロッパで長い歴史を持ち、国際的な資格・称号は、国際チェス連盟(FIDE))という国際組織が与えます。世界大会で優秀な成績を上げると、グランド・マスターというタイトルが与えられる。日本では、日本チェス協会JCAが初段から8段の段位を認定している。ここの国内大会で優勝すれば海外派遣されることもある。

参考書籍

  • 一人で強くなる囲碁入門―基本を覚えれば上達が早くなる
  • ひと目の詰碁―やさしい問題を反復練習 (MYCOM囲碁文庫)