資格・スキル情報サイト「スキルスタイル」

自分に合ったスキルや資格を探すならSkill Style

資格検索フォーム ×

資格名指定する
フリーワード

スキル検索フォーム ×

スキル名 指定する
フリーワード

詳細検索フォーム ×

資格名指定する
スキル名指定する
エリア 指定する
受講時間帯
こだわり条件 指定する
フリーワード

「数検」実用数学技能検定の基礎知識

「数検」実用数学技能検定とは?

「数学検定」と「算数検定」は正式名称を「実用数学技能検定」といい、それぞれ1~5級と6~12級の階級に相当します。数学・算数の実用的な技能(計算・作図・表現・測定・整理・統計・証明)を測る検定で、財団法人日本数学検定協会が実施している全国レベルの実力・絶対評価システムです。

※掲載している情報の正確性、最新性、お客様にとっての有用性等につきまして保証しておりません。

関連資格

レタリング技能検定

レタリング技能検定とは、書体デザイン、レタリングの知識と技能を認定する検定試験です。 難易度は1級普通。2級やや易しい。3級、4級やさしい。合格率は1級は5%、2級は35%、3級は60%、4級は78%ほど。広告や印刷物用に活字書体を書き直したり、文字全体のデザイン、印刷文字の書体作成などに使われます。

アナウンス検定

「話しことば」のプロフェッショナルとして、正しく美しい日本語の話し手になるために必要な知識と技能を客観的に審査し、証明します。大勢を相手に話す人のことばは、大きな影響力を持っています。欧米では、俳優やニュースキャスターが話すことばが、その国のスタンダードとされています。 話の内容の面白さ、発想のユニークさが大切なのと同時に、正しく美しいことばづかい、わかり...

エスペラント検定

エスペラント語は1887年、中立公平で学びやすい国際共通語として考案された言語である。日本エスペラント学会は、日本でエスペラント語を学ぶ人が、自分のエスペラント語力を把握できるように、エスペラント学力検定試験を実施している。レベルはエスペラント検定1級~4級まである。

参考書籍

  • 実用数学技能検定「数検」発見I 改題版 -1級完全解説-
  • U-CANの数学検定2級ステップアップ問題集【第2版・新装版】 (ユーキャンの資格試験シリーズ)
  • 数学検定3級実用数学技能検定過去問題集