資格・スキル情報サイト「スキルスタイル」

自分に合ったスキルや資格を探すならSkill Style

資格検索フォーム ×

資格名指定する
フリーワード

スキル検索フォーム ×

スキル名 指定する
フリーワード

詳細検索フォーム ×

資格名指定する
スキル名指定する
エリア 指定する
受講時間帯
こだわり条件 指定する
フリーワード

ヤマハ音楽能力検定の基礎知識

ヤマハ音楽能力検定とは?

ヤマハグレードは、音楽を指導する人や音楽を学ぶ人が、自分の力を確かめながら、総合的な音楽力を身につけ、そして音楽を自ら創り表現し楽しむことを目指し制定されました。
6級以下の学習者のためのグレードは、音楽を学んでいる人や趣味で楽しんでいる人が対象で、学習の成果の確認を段階的に行い、次の目標への意欲を高めながらレベルアップしていく内容となっています。
また指導者を目指すためのグレードは、音楽教室で教えたい人、すでに教えている人、プレーヤーやデモンストレーターなど専門家を目指している人が対象で、演奏グレードと指導グレードがあります。指導者を志す人は、演奏グレードに合格されるとともに指導グレードをあわせて取得することを目指してください。
ヤマハグレードは現在40を超える国と地域で行われ、年間30万名の方が受験されています。

問い合わせ
ヤマハグレード

※掲載している情報の正確性、最新性、お客様にとっての有用性等につきまして保証しておりません。

関連資格

校正技能検定

校正技能検定とは、書籍や資料の文章を誤字・脱字・不備が無いよう整える、校正作業の知識や技能を認定する検定の事です。試験は日本エディタースクールの主催・実施の元行われ、初級・中級・上級と三段階あります。現在まで中級合格者は4000人程度、上級合格者は500人程度と、難易度が高い分、実用的な資格です。

統計士

統計士とは、一般財団法人実務教育研究所が運営している民間資格です。講座と報告課題、終末試験で基準点を超えることができれば取得可能な資格です。統計のノウハウを有していることを、照明する資格でもあります。

英国王立音楽検定

1889年に設立された英国王立音楽検定協会(アソシエイテッド・ボード)。 エリザベス女王を総裁とする特別公益法人で、世界最大規模の音楽検定。 世界90ケ国、60万人が毎年受験している音楽検定。 年齢を問わず、初心者から専門家までどなたでも受験でき、どのグレードからでも、何回でもチャレンジできる。 世界的な信頼を得ているグレード試験で今の実力を知ることができる。

参考書籍

  • ヤマハ音楽能力検定(グレード5・4・3級)要項 2013
  • ヤマハ音楽能力検定(グレード5・4・3級)要項 2012
  • 要項 ヤマハ音楽能力検定 (グレード 5・4・3級) 要項フルート/クラリネット/サクソフォン/トランペット 演奏グレードクラシック・ギター演奏グレード