資格・スキル情報サイト「スキルスタイル」

自分に合ったスキルや資格を探すならSkill Style

会員登録はコチラ

ログインはコチラ▼

close

パスワードを忘れた場合はコチラ

資格検索フォーム ×

資格名指定する
フリーワード

スキル検索フォーム ×

スキル名 指定する
フリーワード

詳細検索フォーム ×

資格名指定する
スキル名指定する
エリア 指定する
受講時間帯
こだわり条件 指定する
フリーワード

ヤマハ音楽能力検定の基礎知識

ヤマハ音楽能力検定とは?

ヤマハグレードは、音楽を指導する人や音楽を学ぶ人が、自分の力を確かめながら、総合的な音楽力を身につけ、そして音楽を自ら創り表現し楽しむことを目指し制定されました。
6級以下の学習者のためのグレードは、音楽を学んでいる人や趣味で楽しんでいる人が対象で、学習の成果の確認を段階的に行い、次の目標への意欲を高めながらレベルアップしていく内容となっています。
また指導者を目指すためのグレードは、音楽教室で教えたい人、すでに教えている人、プレーヤーやデモンストレーターなど専門家を目指している人が対象で、演奏グレードと指導グレードがあります。指導者を志す人は、演奏グレードに合格されるとともに指導グレードをあわせて取得することを目指してください。
ヤマハグレードは現在40を超える国と地域で行われ、年間30万名の方が受験されています。

問い合わせ
ヤマハグレード

※掲載している情報の正確性、最新性、お客様にとっての有用性等につきまして保証しておりません。

関連資格

英国王立音楽検定

1889年に設立された英国王立音楽検定協会(アソシエイテッド・ボード)。 エリザベス女王を総裁とする特別公益法人で、世界最大規模の音楽検定。 世界90ケ国、60万人が毎年受験している音楽検定。 年齢を問わず、初心者から専門家までどなたでも受験でき、どのグレードからでも、何回でもチャレンジできる。 世界的な信頼を得ているグレード試験で今の実力を知ることができる。

旅行地理検定

旅行地理検定とは、旅行地理検定協会が開催している試験で、2013年6月時点ですとのべ21万人が受検しています。最難関の1級は合格率が1桁になる大変難易度が高い試験です。 地理や旅行が好きな人の受検が多く、旅行に関しての知識資格である事から、旅行業界・地図業界への就職に役立ちます。

エスペラント検定

エスペラント語は1887年、中立公平で学びやすい国際共通語として考案された言語である。日本エスペラント学会は、日本でエスペラント語を学ぶ人が、自分のエスペラント語力を把握できるように、エスペラント学力検定試験を実施している。レベルはエスペラント検定1級~4級まである。

参考書籍

  • ヤマハ音楽能力検定(グレード5・4・3級)要項 2013
  • ヤマハ音楽能力検定(グレード5・4・3級)要項 2012
  • 要項 ヤマハ音楽能力検定 (グレード 5・4・3級) 要項フルート/クラリネット/サクソフォン/トランペット 演奏グレードクラシック・ギター演奏グレード