資格・スキル情報サイト「スキルスタイル」

自分に合ったスキルや資格を探すならSkill Style

資格検索フォーム ×

資格名指定する
フリーワード

スキル検索フォーム ×

スキル名 指定する
フリーワード

詳細検索フォーム ×

資格名指定する
スキル名指定する
エリア 指定する
受講時間帯
こだわり条件 指定する
フリーワード

医療秘書技能検定の基礎知識

医療秘書技能検定とは?

医療秘書をはじめ医療の事務に従事する人材の質的向上は、医療秘書教育に携わる者にとって多年の課題でした。特に現代のように、医療内容が高度化・専門化し、 また多くの人が関係するチーム医療が主流となる状況にあって、医療秘書は事務面における専門的な援助と、各部門の連絡調整を果たす重要な役割を担っています。その質的向上は各方面から望まれ、全国の医療秘書教育機関が集う「医療秘書教育全国協議会」としても緊急に取り組む課題でもありました。このような状況から誕生したのが、医療秘書技能検定です。
 この検定は医療秘書としての専門知識と技能を認定するもので、医療秘書をめざす社会人や学生にとっては学習の目標の1つとなり、採用する医療機関においては志望者の習得レベルを判断する目安となります。また、教育機関にとってはカリキュラムの改善、教授法の向上につながるものであり、検定実施にあたっては関係教育機関の積極的な協力・参加を得ています。

※掲載している情報の正確性、最新性、お客様にとっての有用性等につきまして保証しておりません。

関連資格

介護保険事務管理士

介護保険事務管理士は、医療福祉施設において、介護報酬の給付請求事務を主とした重要な実務をおこなうスタッフのスキル養成を目的として誕生した資格です。これからますます需要が高くなる資格として、各方面から注目を集めています。 資格の取得方法には財団法人日本病院管理教育協会および大学短期大学医療教育協会が指定した、大学・短大・専門学校に進学して介護実務に必要な専...

医療事務技能者

“患者中心の医療”という考えが浸透するなか、医療界では患者サービスの向上への取り組みが進められています。当財団では実務で必要とされる技能者の養成を図るため、診療報酬請求事務技能はもちろん、窓口業務等で求められる患者接遇の技能も試験科目に採り入れています。すでに医療機関等で業務に従事されている方の技能の確認・向上にも適した試験内容です。

医療事務管理士

医療事務管理士とは、診療報酬明細書作成、診療報酬請求業務、カルテ管理、病棟クラークなどを行う医療事務職の民間資格です。医療機関の中で最初に患者さんと接する、いってみれば病院やクリニックの顔ともいうべき存在です。

参考書籍

  • 医療秘書技能検定実問題集2級〈2013年度 2〉第45回~49回
  • 医療秘書技能検定実問題集3級〈1〉第43回‐47回〈2012年度〉
  • 医療秘書技能検定実問題集2級〈2013年度 1〉第45回~49回