資格・スキル情報サイト「スキルスタイル」

自分に合ったスキルや資格を探すならSkill Style

資格検索フォーム ×

資格名指定する
フリーワード

スキル検索フォーム ×

スキル名 指定する
フリーワード

詳細検索フォーム ×

資格名指定する
スキル名指定する
エリア 指定する
受講時間帯
こだわり条件 指定する
フリーワード

はり師の基礎知識

はり師とは?

はり師の資格は、高等学校卒業後、鍼灸専門学校・鍼灸大学・鍼灸短期大学等の教育機関で各種の医学ならびに技術の勉学を受け、卒業試験に合格した後、さらに国家試験に合格しなければ資格が取得出来ません。その後も各種の学会、研究会、講習会にて卒後教育に励まなければなりません。


難易度と試験対策

<試験内容>学科/医療概論(医学史を除く)、衛生学・公衆衛生学、関係法規、解剖学、生理学、病理学概論、臨床医学総論、臨床医学各論、リハビリテーション医学、東洋医学概論、経絡経穴概論、はり理論、東洋医学臨床論。視覚障害者の場合、点字等で受験することも可能。
<問い合わせ先>(公益)東洋療法研修試験財団〒105-0012束京都港区芝大門116ビル6F 電話:03(3431)8771 http://www.ahaki.
or.jp/

※掲載している情報の正確性、最新性、お客様にとっての有用性等につきまして保証しておりません。

関連資格

きゅう師

官報医療である灸は、人体の表面の経穴(つぼ)などにもぐさをつけて焼き、その熱気によって患部に刺激を与え治療する方法であり、これを職業とする者は厚生労働大臣の行なうきゅう師試験に合格し、免許を受けなければ業務を行なうことができない。はり師ときゅう師は免許が分かれているが、密接な関連がある療法なので、併せ持つことが望ましい。また、はり師、きゅう師試験は同時に受...

クリーニング師

多様化する新繊維や人口皮革、デザインや技法も年々ファッショナブルの度を増していくなか、クリーニング従事者にはより高度な専門知識と技術が求められるようになってきている。試験は各都道府県知事が実施し、クリーニング専門技術者としてふさわしい知識と技能をもっているかを審査し、合格者に免許を与えるものである。クリーニング業を営む者は、その事業所に1人以上のクリーニン...

カイロプラクティック師

カイロプラクティック師は薬などを利用せず、手を使って筋肉をほぐしたり、ずれた背骨や骨盤を矯正し自然治癒力を向上させ、心身に抱える障害を快方に向かわせる治療を行なう仕事です。現代人に多い肩や首、腰の痛みに対して高い効果を示しており、高齢化社会に加え、若年層の患者も急増しており、癒しを求めるさまざまな世代から注目されています。

参考書籍

  • あん摩マッサージ指圧師・はり師・きゅう師・柔道整復師国家試験 生理学―受験と学習マニュアル
  • あん摩マッサージ指圧師・はり師・きゅう師・柔道整復師国家試験解剖学―受験と学習マニュアル
  • あん摩マッサージ指圧師・はり師・きゅう師・柔道整復師国家試験 病理学概論―受験と学習マニュアル