資格・スキル情報サイト「スキルスタイル」

自分に合ったスキルや資格を探すならSkill Style

資格検索フォーム ×

資格名指定する
フリーワード

スキル検索フォーム ×

スキル名 指定する
フリーワード

詳細検索フォーム ×

資格名指定する
スキル名指定する
エリア 指定する
受講時間帯
こだわり条件 指定する
フリーワード

ビジネスキーボード認定試験の基礎知識

ビジネスキーボード認定試験とは?

ビジネスキーボード認定試験はキータッチ2000テストの中・上級レベルにあたり、ビジネス実務で要求されるタッチタイピングの速さと正確さを測る試験です。
ビジネス実務を意識した単語や短文、アドレス、郵便番号など、バリエーションに富んだ内容となっていて、入力文字数により、S、A、B、C、Dの5段階で認定します。
Aクラス以上はTVやラジオ等の発言をそのままタイピングできるぐらいのスピードと正確性が必要になります。

問い合わせ
日本商工会議所

※掲載している情報の正確性、最新性、お客様にとっての有用性等につきまして保証しておりません。

関連資格

ワープロ実務検定

平成25年度に全商ビジネス文書実務検定に統合されました。 ワープロ実務検定とは、実務に即したワープロの知識や、技術活用能力、文書の作成・種類・管理、漢字・語句の能力を認定する1級~4級まである資格試験です。 ブラインドタッチができることが必要でその他筆記試験があります。

VBAエキスパート

VBAエキスパートはEXCEL、ACCESSにおいてマクロを作成する知識や技術を用いることできる知識を問われる資格試験です。マクロを作成できれば事務、総務、人事、マーケティング職などあらゆる職種で活かすことが可能です。

ワードプロセッサ技能認定試験

ワードプロセッサ技能認定試験は、見やすく分かりやすい文書を効率的に作成するための能力を測定する認定試験です。実技分野と筆記分野の双方の学習により、文書作成に関する総合的な能力を効率的に習得することができます。

参考書籍

  • 増田忠士の高速正確 ビジネスタイピング