資格・スキル情報サイト「スキルスタイル」

自分に合ったスキルや資格を探すならSkill Style

資格検索フォーム ×

資格名指定する
フリーワード

スキル検索フォーム ×

スキル名 指定する
フリーワード

詳細検索フォーム ×

資格名指定する
スキル名指定する
エリア 指定する
受講時間帯
こだわり条件 指定する
フリーワード

オラクル認定技術者制度(オラクルマスター)の基礎知識

オラクル認定技術者制度(オラクルマスター)とは?

オラクル認定技術者制度とは、世界で高いシェアと評価を受けているリレーショナル・データベースに関する技術者を認定する資格です。システム関連企業や企業のシステム開発部門など。ITの進化に伴い、Gold以上を取得した高度な情報処理技術とデータベース技術を有する技術者の需要は非常に多く、就・転職の際に非常に有利で、今後もその傾向がますます強まる物と思われます。

年収について

システム・エンジニアの平均年収は537万円(賞与込)

問い合わせ
日本オラクル社

※掲載している情報の正確性、最新性、お客様にとっての有用性等につきまして保証しておりません。

関連資格

Oracle Certified

Oracle Certifiedとは、オラクル認定資格制度(Oracle Certification Program)を指します。オラクル社製品に関する資格で、Database、Middleware・Java、Applications、Server・Storage Systemの4つのカテゴリに分けられています。

Adobe Certified Expert

Adobe Certified Expert に合格することで、あなたの技術に対してアドビから認定が得られます。合格者には認定取得済みであることを示す、Logoが配布されます。名刺やメールの署名に利用し、自信のスキルをアピールすることが出来ます。 キャリアアップのために、是非ACEプログラムをご活用ください。

IC3

IC3は「アイシースリー」と読み、世界共通のITリテラシーの国際資格です。実社会で役立つ総合的なコンピュータやインターネットに関する基礎知識とスキルを証明できます。日本では、2002年11月より開始されている民間資格です。

参考書籍

  • 【オラクル認定資格試験対策書】ORACLE MASTER Bronze[11g SQL基礎Ⅰ](試験番号:1Z0-051)完全詳解+精選問題集 (オラクルマスタースタディガイド)
  • 【オラクル認定資格試験対策書】ORACLE MASTER Silver[Silver DBA11g](試験番号:1Z0-052)完全詳解+精選問題集 (オラクルマスタースタディガイド)
  • 【オラクル認定資格試験対策書】ORACLE MASTER Gold[Gold DBA11g](試験番号:1Z0-053)完全詳解+精選問題集 (オラクルマスタースタディガイド)