資格・スキル情報サイト「スキルスタイル」

自分に合ったスキルや資格を探すならSkill Style

資格検索フォーム ×

資格名指定する
フリーワード

スキル検索フォーム ×

スキル名 指定する
フリーワード

詳細検索フォーム ×

資格名指定する
スキル名指定する
エリア 指定する
受講時間帯
こだわり条件 指定する
フリーワード

アジア開発銀行職員の基礎知識

アジア開発銀行職員とは?

アジア開発銀行職員とは、アジア開発銀行(ADB)など国際機関の職員を、国際公務員あるいは国際機関職員という。この国際公務員の選考は書類審査・面接などによって行われるが、相当に高度な語学力と、大学院修了以上の学位およぴ学位に関連した実務経験が必要とされる。
アジア開発銀行は、アジア、太平洋地城の開発途上加盟国に対して資金の貸付けと技術援助を行い、経済社会発展を促進することを使命としている。国際機関であるだけに、かなりの知識と語学力が必要とされる。難関なのは言うまでもないが、社会的使命の大きい仕事だけに、やりがいもある。スペシャリストとして、開発途上国で活躍したい人は、ぜひチャレンジを。

仕事について

募集情報はADBホームページに掲載される。応募者は履歴書・応募フォームをADBに送付する。本部で書類審査を行い、パスした応募者へ2~3週間前までに1次試験の日時が通知される。1次試験は通常、春と秋にリクルート・ミッション(通常は予算人事局の採用担当スタッフ2名)が来日して東京(駐日代表事務所)でインタビュー(面接)を実施する。2次試験は1次試験合格者に対してマニラで専門知識などのインタビュー。最終的にはADBが需要と候補者の能力を評価して決定する。
 このほか、32歳以下で3年間の実務経験のある人材を、2年間の期限付きで採用するYPPもある。

※掲載している情報の正確性、最新性、お客様にとっての有用性等につきまして保証しておりません。

関連資格

入国警備官

入国警備官とは法務省入国管理局に所属する公安職の国家公務員です。 入国警備官は入国者収容所と地方入国管理局に配置されており、不法入国者や不法滞在者の調査や摘発、収容してそれらの者たちの処遇や送還をその職務としています。

アソシエート・エキスパート

アソシエート・エキスパート(AE)は、将来正規の国際公務員として働くことをめざす日本人を国際機関等に派遣する制度の一つで、外務省が主催する試験です。一定期間(原則2年)各国際機関で職員として勤務することにより、専門知識を深め、国際的業務の経験を積む機会を提供しています。アソシエート・エキスパート(AE)等としての派遣期間終了後、派遣先の国際機関で正規職員とし...

国際通貨基金専門職員

国際通貨基金は、国際通貨の秩序を維持させることによって世界経済の安定的発展をめざす国際機関であり、加盟国に必要な資金を貸し付けたり、金融政策の助言をするなど、国際収支の均衡化や途上国の累積債務の解消などに努めている。ミッションワークと呼ばれるユニークな業務では、少人数のエコノミストチームが加盟国を2~3週間訪れ、経済・発展状況を調査したりするが、こうした場...

参考書籍

  • アジア型開発の課題と展望―アジア開発銀行30年の経験と教訓
  • シームレス・アジアに向けたインフラストラクチャー