資格・スキル情報サイト「スキルスタイル」

自分に合ったスキルや資格を探すならSkill Style

資格検索フォーム ×

資格名指定する
フリーワード

スキル検索フォーム ×

スキル名 指定する
フリーワード

詳細検索フォーム ×

資格名指定する
スキル名指定する
エリア 指定する
受講時間帯
こだわり条件 指定する
フリーワード

2等陸・海・空士(男子)の基礎知識

2等陸・海・空士(男子)とは?

陸/海/空士は、「国の防衛」「災害派遣」「国際貢献」等スケールの大きな仕事に従事でき、部隊を精強にする上で重要な役割を果たす、陸上自衛官は2年(一部技術系は3年)、海上、航空自衛官は3年を1任期(2任期以降は各2年)として勤務する任期制隊員です。
入隊と同時に2等陸/海/空士に任命され、新隊員教育(海上は練習員)課程を経て各部隊/基地等に配属され、約9か月後、1等陸/海/空士に昇任し、さらに1年後、陸/海/空士長に昇任します。
また、特技課程により各種の公的資格取得の機会があるほか、夜間または通信制の学校へも許可などにより可能です。

問い合わせ
防衛大学校

※掲載している情報の正確性、最新性、お客様にとっての有用性等につきまして保証しておりません。

関連資格

国家公務員3種

国家公務員採用3種試験は、各省庁や出先機関で一般事務や窓口業務を行う初級職員の採用試験です。 国家3種=地域密着の公務員。 国家3種での採用者は職務上、一般市民とふれ合う機会の多い公務員です 職種は行政事務、税務、電気・情報、機械、土木、農業土木、林業、建築、科学、農業の10区分に分けられています。年度によって試験が行われない職種もあります。

法務教官

法務教官とは、国家公務員試験のうち、法務省専門職員(人間科学)法務局教官区分での試験に合格し、少年院または、少年鑑別所にて勤務している人のことをいいます。 少年院へ送致された少年を更生させることが主な仕事です。 採用倍率は10倍前後で、毎年200人前後の方が合格しています。

航空管制官

航空管制官とは国土交通省に所属する国家公務員です。空港で航空機に離発着の指示を与え、管制業務を行います。航空管制官採用試験を受験し合格すると採用されます。平成24年度の実績では合格者数は受験者の5.5%です。採用後、航空保安大学校で1年間の基礎研修を受け、更に空港等で実地訓練を受けて経験を積みます。

参考書籍

  • 自衛隊2等陸・海・空士採用試験 2010年度版 (2010)
  • 本試験型 自衛隊2等陸・海・空士採用試験問題集〈2002年版〉
  • 自衛隊2等陸・海・空士採用試験―これだけはやっとこう