資格・スキル情報サイト「スキルスタイル」

自分に合ったスキルや資格を探すならSkill Style

資格検索フォーム ×

資格名指定する
フリーワード

スキル検索フォーム ×

スキル名 指定する
フリーワード

詳細検索フォーム ×

資格名指定する
スキル名指定する
エリア 指定する
受講時間帯
こだわり条件 指定する
フリーワード

ファッションコーディネート色彩能力検定の基礎知識

ファッションコーディネート色彩能力検定とは?

色彩検定とは、公益社団法人色彩検定協会(旧:社団法人全国服飾教育者連合会)(略称はA・F・T)が実施する色に関する知識や技能を問う試験であり、1級から3級までの3段階に分かれている。1990年11月に「ファッションカラーコーディネーター検定試験」として始まり、「ファッションコーディネート色彩能力検定」と名称を変更した後、2006年度からは「色彩検定®」として実施されている。1995年度から2005年度までは文部科学省認定の試験であったが、認定制度の廃止に伴い、2006年度からは文部科学省後援の試験となった。合格するとA・F・Tにより色彩コーディネーターの称号が与えられる。

※掲載している情報の正確性、最新性、お客様にとっての有用性等につきまして保証しておりません。

関連資格

理容師

理容師とは、国家資格であり、専門の学校も通わなくてはなりません。一年間の学校と、通信で二年通う学校が選べます。専門の学校を卒業して、初めて受験資格が頂けます。試験も、実技と学科があり、実技に関しては、すごく練習しないと受かる事ができません。特に本人の努力が、必要な職業です。

シューフィッター

シューフィッターとは足と靴と健康協議会が養成と認定している資格で全国で3,000名以上の保有者がいます。 靴販売店などに勤務して、足の疾病を防ぐためにぴったりな靴を合わせるための資格でグレードごとに三段階に分かれています。

管理美容師

管理美容師とは、店舗に一人は必ずいる衛生面や他にも様々なことを管理している人のことです。管理美容師は、資格が必要なので誰でもなれるわけではありません。管理美容師になるには、国家資格を受け認定されなくてはなりません。衛生や経営の知識を身につけた人だけがなることができるのです。

参考書籍

  • わかりやすい色彩と配色の基礎知識―ファッションコーディネート色彩能力検定2級
  • スピード合格!色彩検定3級―ファッションコーディネート色彩能力検定
  • ファッションコーディネート色彩能力検定 直前3日間の色検3級