資格・スキル情報サイト「スキルスタイル」

自分に合ったスキルや資格を探すならSkill Style

資格検索フォーム ×

資格名指定する
フリーワード

スキル検索フォーム ×

スキル名 指定する
フリーワード

詳細検索フォーム ×

資格名指定する
スキル名指定する
エリア 指定する
受講時間帯
こだわり条件 指定する
フリーワード

コンパニオン・ドッグ・トレーナーの基礎知識

コンパニオン・ドッグ・トレーナーとは?

コンパニオン・ドッグ・トレーナーとは
コンパニオン・ドッグ・トレーナーとは、家庭犬をしつけたり、 飼い主へ訓練の方法をアドバイスすることができる資格です。 犬の扱う現場では、知名度が高く取得することで、 ペット関連の仕事に就職するときに有利になります。
コンパニオン・ドッグ・トレーナーの資格を取得するには、 ヤマザキ動物看護短期大学、もしくはヤマザキ動物専門学校で 定められた単位を取得したのち、専門学校で特別実習を受けて 日本動物衛生看護師協会が行なっている認定試験に合格する必要があります。

※掲載している情報の正確性、最新性、お客様にとっての有用性等につきまして保証しておりません。

関連資格

JKC トリマー

トリマーとは、ペットの美容師のことで、ペットのシャンプーやブラッシング、カッティング、耳掃除などを行います。 トリマーになるためには資格認定が認定ですが、そのうち最も有名なものがJKC公認の認定試験となっています。

アニマル・ヘルス・テクニシャン

動物医療における看護師の資格。病気やケガをした動物の看護にあたるための知識と技術をもっていることを証明します。 本協会は1970年代アメリカの大学で次々新設されていた「AHT養成コース」を日本で始めて導入。いち早くライセンス制度を確立し、AHTという職種を社会的に認知されるまでに育て上げました。

愛玩動物飼養管理士

愛玩動物飼養管理士とは動物の愛護及び管理に関する法律の趣旨に基づき愛玩動物(ペット)の愛護及び適正飼養管理の普及啓発活動などを行うことのできる職業、資格である。日本愛玩動物協会の通信教育によって開催される試験に合格することで資格を得られます。