資格・スキル情報サイト「スキルスタイル」

自分に合ったスキルや資格を探すならSkill Style

会員登録はコチラ

ログインはコチラ▼

close

パスワードを忘れた場合はコチラ

資格検索フォーム ×

資格名指定する
フリーワード

スキル検索フォーム ×

スキル名 指定する
フリーワード

詳細検索フォーム ×

資格名指定する
スキル名指定する
エリア 指定する
受講時間帯
こだわり条件 指定する
フリーワード

XML技術者認定制度の基礎知識

XML技術者認定制度とは?

別名XMLマスター。XMLは文書管理やWebコンテンツ開発など様々な分野で利用されるデータ記流三言吾。このXMLの技術者のレベルを認定する資格制度。
認定の種類には、XMLマスター:ベーシックと、上位資格のXMLマスター:プロフェッショナル(アプリケーション開発)、XMLマスター:プ
ロフェッショナル(データベース)がある。

※掲載している情報の正確性、最新性、お客様にとっての有用性等につきまして保証しておりません。

関連資格

ソフトウェア開発技術者試験

ソフトウェア開発技術者試験は平成13年度春期から平成20年度秋期まで。 以降、応用情報技術者試験と統合されました。 応用情報技術者試験は「アルゴリズム」と「データベース」という「ソフトウェア開発」を行う人以外が受かりにくい要因が減り、マネジメント系やネットワー・セキュリティの方面に進みたい等、自分の適性や行きたい方向に合わせてある程度自由に勉強できるよ...

Turbolinux Certified Engineer/Professional

Turbo-CE Pro(Turbo-CE:Turbolinux Certified Engineer / Professional)は、ターボリナックスが実施しているLinuxエンジニア認定資格「Turbo-CE」の上位資格です。より技術力の高いLinuxエンジニアの育成を目的としており、対象はシステムエンジニア、システム管理者、セールスエンジニアなど、エンタープライズ分野においてLinuxの導入やサーバーの構築に従事される技術者向けの資格です。...

テクニカルエンジニア試験エンベデッドシステム

情報システム基盤(業務システム共有のシステム資源)の構築・運用において中心的役割を果たすとともに、個別の情報システム開発プロジェクトにおいて、固有技術の専門家として開発・導入を支援する者を対象とします。 要求された性能、品質、信頼性などをソフトウェアとハードウェアの適切な組合せによってエンベデッドシステムとして実現するため、幅広い知識・経験・実践能力が要...

参考書籍

  • 徹底攻略XMLマスター ベーシック問題集 V2試験対応 (ITプロ/ITエンジニアのための徹底攻略)
  • 徹底攻略XMLマスター:プロフェッショナル(アプリケーション開発)問題集 I10‐002対応 (ITプロ・ITエンジニアのための徹底攻略)
  • XMLマスター教科書 プロフェッショナル(データベース)