資格・スキル情報サイト「スキルスタイル」

自分に合ったスキルや資格を探すならSkill Style

資格検索フォーム ×

資格名指定する
フリーワード

スキル検索フォーム ×

スキル名 指定する
フリーワード

詳細検索フォーム ×

資格名指定する
スキル名指定する
エリア 指定する
受講時間帯
こだわり条件 指定する
フリーワード

NACS−J自然観察指導員の基礎知識

NACS−J自然観察指導員とは?

自然観察指導員に登録されると、腕章、ネームプレート、指導員登録証などが渡されます。しかし、これで自然観察指導員としての身分や社会的地位など、特別な資格が得られるものではありません。
指導員としての社会的な評価は、今後の指導員の方々、そして各団体、NACS-Jの活動と努力によって決まるものです。自然保護教育をできるところから実践していく、その第一歩を踏み出してくださる方を「NACS-J自然観察指導員」として登録しています。
NACS-J自然観察指導員は「登録制」をとっています。
「登録」は「認定」とは異なり、一人一人の自主的な意志で、自然観察指導員としてボランティア活動に参加するための制度です。

問い合わせ
日本自然保護協会

※掲載している情報の正確性、最新性、お客様にとっての有用性等につきまして保証しておりません。

関連資格

家畜人工授精師

日本の家畜人工授精師とは家畜改良増殖法に基づきます農林水産省認定の国家資格です。獣医師は無条件で同じ業務を行うことができます。それ以外の人は人工授精に関する講習会の過程を終了し、その修行試験に合格することが必要です。

水道技術管理者

水道技術管理者とは我が国の水道法によって規定されている、水道事業を営むものが必ず設置しなければならない技術上の責任者のことです。 水道技術管理者は国家資格ではありませんが、水道事業にかかる一定の知識と実務経験が求められます。

獣医師

獣医師とは、農業動物や愛玩動物の治療や衛生指導を行う医師です。獣医学科のある大学で6年間の獣医学教育を履修した後、農林水産省が実施する獣医師国家試験を受験します。合格率は約80%です。合格後、農林水産省に免許交付申請の手続きを行い、獣医師名簿に登録されて獣医師の免許証を手にすることができます。