資格・スキル情報サイト「スキルスタイル」

自分に合ったスキルや資格を探すならSkill Style

資格検索フォーム ×

資格名指定する
フリーワード

スキル検索フォーム ×

スキル名 指定する
フリーワード

詳細検索フォーム ×

資格名指定する
スキル名指定する
エリア 指定する
受講時間帯
こだわり条件 指定する
フリーワード

英語検定(全商)の基礎知識

英語検定(全商)とは?

全商英語検定とは、全国商業高等学校協会(全商)が行っている英語検定で、実用英語技能検定(通称、英検)とは異なります。主に高校生が対象ですが、誰でも受験可能です。

※掲載している情報の正確性、最新性、お客様にとっての有用性等につきまして保証しておりません。

関連資格

国連英検

国連英検とは、国際連合公用語英語検定試験といい、30年以上の長い歴史を持つ英語検定試験です。外務省の外郭団体である公益財団法人日本国際連合協会がこの試験を運営しています。合格すると各種の特権が与えられます。警視庁の採用試験でも合格者にはその英語の能力が大いに評価されます。高校受験にも有利です。

Businessmen's English Test and Appraisal

企業が海外へ派遣する人材を選ぶ際の基準となる企業・団体向けの英語力測定テストです。 企業からの要望によって誕生した検定で、合否ではなく、レベルで結果が示されます。

工業英語能力検定

工業英語能力検定は、公益社団法人日本工業英語協会(Japan Society for Technical Communication、略称JSTC)が運営している日本における英語検定のひとつで、工業英検、文部科学省後援試験です。一般の英語検定(いわゆる英検やTOEIC等)と異なり、工業技術英語に特化した英語検定です。

参考書籍

  • 全商英語検定4級突破
  • 英語検定試験問題集 1級〈平成24年度版〉
  • 全商英語検定試験New Best Point2級