資格・スキル情報サイト「スキルスタイル」

自分に合ったスキルや資格を探すならSkill Style

資格検索フォーム ×

資格名指定する
フリーワード

スキル検索フォーム ×

スキル名 指定する
フリーワード

詳細検索フォーム ×

資格名指定する
スキル名指定する
エリア 指定する
受講時間帯
こだわり条件 指定する
フリーワード

インドネシア語技能検定試験の基礎知識

インドネシア語技能検定試験とは?

インドネシアの教育文化省言語育成振興局と提携する日本で唯一の公的なインドネシア語検定
。インドネシア共和国教育文化省言語育成振興局(Badan Pengembangan dan Pembinaan Bahasa, Kementerian Pendidikan dan Kebudayaan, Republik Indonesia)と提携、実施する日本で唯一のインドネシア語技能検定試験です。公的な検定試験として資格修得者に単位認定する大学や採用・昇給の評価基準とする企業も増えています。2012年は約2,000名が受検しました。1992年に開始以来、日本におけるインドネシア語の普及と学習者のレベル向上を目的とし、年2回、1月と7月に実施しています。必要最小限のコミュニケーションが取れるE級、旅行するために十分なD級、日常生活で不自由しないC級、職場で生かせるB級、社会生活全般に対応できるA級、翻訳・通訳のプロとして通用する特A級の全6段階評価です。1次試験会場は、特A級を除く全ての級で読解、語彙、文法、作文、リスニングの5項目について評価します。2次試験は面接試験で、特A級、A級、B級のみ実施します。仕事として使うためには最低でもB級を取得しておくとよいでしょう。

※掲載している情報の正確性、最新性、お客様にとっての有用性等につきまして保証しておりません。

関連資格

国際秘書検定

外資系企業などで秘書業務を行う人々のことを、国際秘書と呼びます。 刻一刻とグローバル化が進む現代社会において、需要が増しているこの職業ですが、就職には「国際秘書検定」の資格を持っていることが望ましいとされています。

ドイツ語技能検定

ドイツ語技能検定試験(ドイツごぎのうけんていしけん、独:Diplom Deutsch in Japan)は、財団法人ドイツ語学文学振興会が実施する、日本語話者向けのドイツ語の検定試験。独検と略される。1992年から始まった。ドイツ語技能検定はドイツ語学文学振興会が実施するドイツ語の理解度を測る検定試験。 独検とも呼ばれています。 検定は1級から5級までの6つのランクに分けられ、1級...

ABKタイ語検定試験

実用タイ語検定試験は、特定非営利活動法人日本タイ語検定協会が実施する、日本語話者向けのタイ語の検定試験である。「タイ語検定」または「タイ検」と略される。タイ王国日本総領事館、タイ王国大阪総領事館から正式に推薦を受けています。

参考書籍

  • インドネシア語レッスン初級〈1〉 (マルチリンガルライブラリー)
  • インドネシア語スピーキング<CD付>
  • 聴いて,話すための-インドネシア語基本単語2000