資格・スキル情報サイト「スキルスタイル」

自分に合ったスキルや資格を探すならSkill Style

資格検索フォーム ×

資格名指定する
フリーワード

スキル検索フォーム ×

スキル名 指定する
フリーワード

詳細検索フォーム ×

資格名指定する
スキル名指定する
エリア 指定する
受講時間帯
こだわり条件 指定する
フリーワード

オーラルコミュニケーション検定の基礎知識

オーラルコミュニケーション検定とは?

SITE(Standard Interview Test of English)【オーラルコミュニケーション検定】は、文部科学省の委嘱を受けて行われた「オーラルコミュニケーション能力の客観的測定と評価及び妥当性に関する実践的調査・研究」の成果をふまえて開発されたもので、単なる英会話の試験ではありません。英語力だけでなく、態度や積極性・柔軟性なども含めた口頭コミュニケーション能力を総合的に評価するもので、日本では数少ない形式の試験として期待されています。SITE(Standard Interview Test of English)【オーラルコミュニケーション検定】は、1998年7月に第1回の試験が実施され、日本では数少ない口頭コミュニケーション能力に的を絞った試験として注目されています。主催している(社)全国外国語教育振興協会は、外国語教育事業の健全な発展と、生涯学習としての外国語の普及と振興を目的として設立され、2003年に社団法人の認可を受けた民間外国語学校の団体です。

※掲載している情報の正確性、最新性、お客様にとっての有用性等につきまして保証しておりません。

関連資格

ドイツ語技能検定

ドイツ語技能検定試験(ドイツごぎのうけんていしけん、独:Diplom Deutsch in Japan)は、財団法人ドイツ語学文学振興会が実施する、日本語話者向けのドイツ語の検定試験。独検と略される。1992年から始まった。ドイツ語技能検定はドイツ語学文学振興会が実施するドイツ語の理解度を測る検定試験。 独検とも呼ばれています。 検定は1級から5級までの6つのランクに分けられ、1級...

中国語検定

中国語検定とは、中国語検定協会が主催している中国語の読み書きの能力を測るための検定試験です。この中国語検定に合格することにより、中国語の会話能力が証明できるので中国人との取引がある会社への転職などで有利になります。

スペイン語技能検定

スペイン語技能検定は、官公庁や企業の要望により設立されたスペイン語の能力を客観的に判断する検定試験です。初歩レベルの6級から会議通訳ができる1級までの6段階に分かれており、年に2回、春と秋に試験があります。 成績優秀者には、文部科学大臣賞、スペイン大使賞、日本技能検定連合会会長賞などの賞状と副賞が授与されます。

参考書籍

  • 英語オーラル・コミュニケーション講座―「英語を使ってできること」を効率的に増やす3カ月プログラム 実践準備コース
  • オーラル・コミュニケーションの理論と実践
  • オーラル・コミュニケーションハンドブック―授業を変える98のアドバイス