資格・スキル情報サイト「スキルスタイル」

自分に合ったスキルや資格を探すならSkill Style

資格検索フォーム ×

資格名指定する
フリーワード

スキル検索フォーム ×

スキル名 指定する
フリーワード

詳細検索フォーム ×

資格名指定する
スキル名指定する
エリア 指定する
受講時間帯
こだわり条件 指定する
フリーワード

マイクロソフト認定資格(MCAD)の基礎知識

マイクロソフト認定資格(MCAD)とは?

MCAD (マイクロソフト認定アプリケーション デベロッパー) を取得すると、1 つの必須科目の受験および前提となる MCTS: .NET Framework 2.0 Windows アプリケーション資格が免除され、1 つのアップグレード試験に合格するだけで MCPD: Windows デベロッパーにアップグレードできます。

※掲載している情報の正確性、最新性、お客様にとっての有用性等につきまして保証しておりません。

関連資格

マイクロソフト認定資格(MCSD)

マイクロソフト認定ソリューションデベロッパー (MCSD) 資格は、従来のプラットフォーム境界を越え開発スキルを伸ばします。 MCSD 資格を取得することで、素早く滑らかに動作するアプリケーション開発に必要なスキルを手に入れましょう。

建築CAD検定試験

全国建築CAD連盟が実施する建築CADの資格としては、わが国最大規模の検定試験(2011年度受験者数:5,449名)。汎用CADソフトを使用し、与えられた条件をもとに一般建築図面を完成させたり、図面を正しく理解し、トレースすることができるかどうか、建築CADオペレーターとしてのスキルを測る。

ネットワークアドミニストレーター能力認定試験

ネットワークやセキュリティに関する全般的な知識を有し、情報ネットワークシステムの構築・管理・活用を行うネットワークアドミニストレーターとしての能力を認定する、サーティファイソフトウェア活用能力認定委員会主催の試験です。30~100クライアント規模のLANが導入されている一般企業において、立場に応じたネットワーク管理・運用スキルを認定します。    

参考書籍

  • MCAD/MCSD Training Guide (70-306): Developing and Implementing Windows-Based Applications with Visual Basic.NET and Visual Studio.NET
  • Web-Anwendungen mit Microsoft Visual Basic. NET und Microsoft Visual C Sharp .NET entwickeln. (MCAD/MCSD 70-305/70-315). Original Microsoft Training.
  • MCAD Developing and Implementing Web Applications with Microsoft Visual C#(TM) .NET and Microsoft Visual Studio(R)  .NET Exam Cram 2 (Exam Cram 70-315)