資格・スキル情報サイト「スキルスタイル」

自分に合ったスキルや資格を探すならSkill Style

資格検索フォーム ×

資格名指定する
フリーワード

スキル検索フォーム ×

スキル名 指定する
フリーワード

詳細検索フォーム ×

資格名指定する
スキル名指定する
エリア 指定する
受講時間帯
こだわり条件 指定する
フリーワード

マイクロソフト認定資格(MCAD)の基礎知識

マイクロソフト認定資格(MCAD)とは?

MCAD (マイクロソフト認定アプリケーション デベロッパー) を取得すると、1 つの必須科目の受験および前提となる MCTS: .NET Framework 2.0 Windows アプリケーション資格が免除され、1 つのアップグレード試験に合格するだけで MCPD: Windows デベロッパーにアップグレードできます。

※掲載している情報の正確性、最新性、お客様にとっての有用性等につきまして保証しておりません。

関連資格

Webプログラミング能力認定試験

平成19年度試験をもって「Webプログラミング能力認定試験」が休止となりました。

C言語プログラミング能力認定試験

C言語プログラミング能力認定試験とは、システムの仕様変更が起きたと仮定し、それに応じて実際にコーディング・コンパイル・デバッグなどを行い、プログラムを完成させる能力を問う試験です。1、2、3級のうち、2級と3級はペーパーテストのみですが、ただのC言語プログラミングに関する知識ではなく、実務に基づいた知識が問われるのが特徴です。

マイクロソフト認定資格(MCT)

マイクロソフト認定トレーナー (MCT) は、マイクロソフト製品、技術およびソリューションの高い技術を持つ教育の専門家です。 MCT は、お客様に優れた学習体験をいただくため、「マイクロソフト認定トレーニング (OMLP) 」および「マイクロソフトダイナミクストレーニング」を提供することをマイクロソフトが認定した唯一の個人です。 MCT のコミュニティは世界約 140 か国のクラ...

参考書籍

  • MCAD/MCSD Training Guide (70-306): Developing and Implementing Windows-Based Applications with Visual Basic.NET and Visual Studio.NET
  • Web-Anwendungen mit Microsoft Visual Basic. NET und Microsoft Visual C Sharp .NET entwickeln. (MCAD/MCSD 70-305/70-315). Original Microsoft Training.
  • MCAD Developing and Implementing Web Applications with Microsoft Visual C#(TM) .NET and Microsoft Visual Studio(R)  .NET Exam Cram 2 (Exam Cram 70-315)