資格・スキル情報サイト「スキルスタイル」

自分に合ったスキルや資格を探すならSkill Style

会員登録はコチラ

ログインはコチラ▼

close

パスワードを忘れた場合はコチラ

資格検索フォーム ×

資格名指定する
フリーワード

スキル検索フォーム ×

スキル名 指定する
フリーワード

詳細検索フォーム ×

資格名指定する
スキル名指定する
エリア 指定する
受講時間帯
こだわり条件 指定する
フリーワード

ビジネス実務法務検定試験の基礎知識

ビジネス実務法務検定試験とは?

法務部門に限らず営業、販売、総務、人事などあらゆる職種で必要とされる法律知識が習得できます。ビジ法を習得することは「仕事の質を高める」ということに繋がります。管理職には、部下のリスク管理に効果的です。また、人事異動や、担当業務が変わってもスムーズに新しい仕事を処理する幅広い応用能力が身につけられます。

問い合わせ
東京商工会議所

※掲載している情報の正確性、最新性、お客様にとっての有用性等につきまして保証しておりません。

関連資格

弁護士

弁護士とはなにかについてはまず弁護士とは当事者や関係者の依頼や官公署の委嘱によって訴訟事件、異議申し立て、再審査請求などの法律事務を生業とする者の事を指します。司法試験に合格して司法修習を終えた者だけがなる事が出来る職業です。

知的財産管理技能検定

知的財産管理技能検定とは、知的財産の管理運用業務に従事している方が受ける国家検定です。職業開発促進法に基づき、知的財産教育協会で実施しています。この検定に受かると知的財産管理技師の国家資格を取得することができます。

知的財産管理技能士

知的財産管理技能士とは、技能検定制度のなかのひとつであり、国家資格です。略称でIP技能士と呼ばれることもあります。一般社団法人知的財産教育協会の知的財産管理に関する学科及び実技試験に合格したものに与えられます。企業の法務部などで働くときに役に立ちます。

参考書籍

  • ビジネス実務法務検定試験3級公式テキスト 2013年度版
  • ビジネス実務法務検定試験2級公式テキスト〈2013年度版〉
  • ビジネス実務法務検定試験2級公式問題集〈2013年度版〉