資格・スキル情報サイト「スキルスタイル」

自分に合ったスキルや資格を探すならSkill Style

会員登録はコチラ

ログインはコチラ▼

close

パスワードを忘れた場合はコチラ

資格検索フォーム ×

資格名指定する
フリーワード

スキル検索フォーム ×

スキル名 指定する
フリーワード

詳細検索フォーム ×

資格名指定する
スキル名指定する
エリア 指定する
受講時間帯
こだわり条件 指定する
フリーワード

ガス溶接作業主任者の基礎知識

ガス溶接作業主任者とは?

アセチレン溶接装置又はガス集合溶接装置を用いて行う金属の溶接、溶断又は加熱の作業を行う場合には、ガス溶接作業主任者免許を受けた者のうちからガス溶接作業主任者を選任することが必要です。
 作業主任者は、これらの作業全般の責任者として作業方法の決定、作業者の指揮などの職務に携わります。

※掲載している情報の正確性、最新性、お客様にとっての有用性等につきまして保証しておりません。

関連資格

特別管理産業廃棄物管理責任者

特別管理産業廃棄物管理責任者とはなにかについてはまず、特別管理産業廃棄物を生ずる事業場には置く事が義務づけられており、その事業場における当該廃棄物の処理に関する業務が適切に行われているのかをチェックする事が主な仕事です。

酸素欠乏危険作業主任者

酸素欠乏危険作業主任者とは、労働安全衛生法でさだめられている国家資格です。酸素欠乏症などの恐れのある場所で作業を行うときに、中毒を防止して傷病者への応急手当などをするため、酸素欠乏危険作業主任者がえらばれます。

コンクリート破砕器 作業主任者

コンクリート破砕器作業主任者とは、コンクリート破砕器を用いて作業を行う際に安全面の管理や、作業方法などの監督、指導を行う責任者のことです。 コンクリート破砕器主任者資格を取得するためには、「コンクリート破砕器作業主任者技能講習」を受講し、全過程を修了し、修了試験に合格する必要があります。

参考書籍

  • ガス溶接作業主任者テキスト
  • ガス溶接作業主任者 過去問題・解答解説集 2013年4月版
  • ガス溶接作業主任者テキスト