資格・スキル情報サイト「スキルスタイル」

自分に合ったスキルや資格を探すならSkill Style

資格検索フォーム ×

資格名指定する
フリーワード

スキル検索フォーム ×

スキル名 指定する
フリーワード

詳細検索フォーム ×

資格名指定する
スキル名指定する
エリア 指定する
受講時間帯
こだわり条件 指定する
フリーワード

医療保険士の基礎知識

医療保険士とは?

医療保険士とは、医療保険学院による、医療機関において会計事務や、レセプト作成などの医療事務の知識や技能を評価するための認定資格のことです。各医療機関において、医療事務を担当するスタッフの存在は病院の要となる重要な存在です。通常の事務職とは異なり、医療の現場においての事務を行うためには、専門の知識や技能を身につける必要があります。検定試験を受験し、合格した人は医療保険士として認定されます。院内の受付、患者さんとの応対、患者さんと医師、また院内スタッフををつなぐパイプ役、会計業務、カルテの管理や整理、必要書類の作成など、医療事務の担当する仕事内容は実にさまざまです。医療業界をささえる縁の下の力持ちとなれる人材に適正があるでしょう。今後ますます高齢化社会となる現代で、最も注目されている人気資格のひとつが医療事務なのです。

問い合わせ
医療保険学院

※掲載している情報の正確性、最新性、お客様にとっての有用性等につきまして保証しておりません。

関連資格

医師国家試験

医師国家試験とは、医師免許を取得するための国家試験です。医学部を卒業しても国家試験に受からなければ医療行為はできません。6年間の課程を経て、最終的に試験に合格して初めて医師免許を得ることができるのです。

臨床工学技士

臨床工学技士は、厚生労働省が所管する、医療に関する国家資格です。医師の指示の下に、人工透析装置、人工心肺装置、人工呼吸器などの医療機器の操作や保守・点検業務を行います。いずれも患者の生命を維持するための機器であるため、医学的知識や高い工学知識・技能が求められます。

歯科医師国家試験

歯科医師国家試験とは、国家資格である歯科医師免許を取得するための国家試験です。この国家試験に合格すれば歯の傷病の予防や診断、治療に独占的に携わることができ、公衆衛生の普及を責務として活躍することができます。

参考書籍

  • すぐわかる制度のほん 【医療保険】
  • 医療保険のことがなんでもわかる本
  • 新・社会福祉士養成講座〈17〉保健医療サービス